ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
所要で羽田空港まで行って来たので、せっかくだから、洋食の名店「新宿アカシア」で、ロールキャベツを食べる。
このお店、新宿散策の時には必ず候補になるのだが、他にも行きたい店があるので、どうしても後回しになってしまう。

今回は羽田空港で、初のアカシアを体験することにした。
ランチ後で、夕食前、かつ夕食まではかなりの時間がある。
そんな小腹を満たす用なので、軽くロールキャベツ1つとライスを頼む。
1つを頼むのはいけない珍しいのか、「1つですか?」と聞かれた。
ていうか、2つは飽きるだろう。もしがっつりいきたいなら別のものを頼むかと。
・・・つか、小腹を満たすために来店する客はいないのかも。

ロールキャベツはなかなか大きくて、ソースというか、シチューもたっぷり。このソースはおそらく1つ入りでも2つ入りでも同じ量なのでは。そうすると1つ入りのがお得?
アカシアのロールキャベツ

中途半端な時間に行ったおかげか、ご飯が炊き立てだったもよう。
米粒が立ってるよ~
ここがありがたいのは、ご飯が茶碗で出て、お箸があること。
ロールキャベツの中身はコンビーフっぽいですけど、あれが和食味を出しているんだろうなあ。
シチューもなんか昔の洋食っぽくて、ご飯に合う。

なにしろ最強なのは、1000円札でおつりの出ない店ばかりのターミナル食堂の中で、おつりが何とか返ってくるお店は貴重。
でも他のメニューは結構高そうだった・・・
スポンサーサイト
テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。