ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マックスウエルフードセンターで食べたのはチキンライスだけじゃない。
ホッケンミーも食べた。
このホッケンミーは、福建麺と書いてホッケンミーと読むらしい。
スープいり焼きそばというのだろうか。はまる味だ。
マックスウエルフードセンターのホッケンミー

海老がぷりぷり、ライムとチリソースで食べるのが美味。
麺もおいしかったが、これで4ドルくらいだった(と思う)

ちなみに私がホッケンミーだと思っていた黒い焼きそばは、チャー・クウェイティエオらしい。
スポンサーサイト
テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ
先日はマックスウエルフードセンターのチキンライスを紹介したが、今回はそれから道路を挟んで向かい側のチャイナタウンコンプレックスのホッケンミーを。
これは炒めていたので、フライドホッケンミーになるんだと思う。

(どうもこれはチャー・クウェイティエオというものらしい。
でもなんか海老味がするし、かかっているのがブラックビーンソースかどうかもよくわからない。だけど、訂正を。)

朝早くから人がいっぱい並んでいたのでおいしいのかなと思って一緒に並んでみる。フライパンというか鉄板というかそんな感じのものでバリバリ炒めている。うまそう。でもなぜか持ち帰りの客が多い。
チャイナタウンコンプレックスのホッケンミー?チャー・クウェイ・ティェオ?

お値段なんと1ドル!だから並んでいたのかも。持ち帰って朝食にするんだろうか?

お味はかなりおいしい。心なしが具が少ないのは1ドルだからかなあ。
これが何の麺なのかをもう一回シンガポールに行って確かめねば。
テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ
シンガポール、マリオットホテルのハイティ。
ハイティとは言うけど、実態はローカル度満点のバイキングだ。


3段重ねのお皿で出てくるような雰囲気のいいハイティではなく、現地のOLさんがフライドホッケンミー(焼きそば)を山盛りにして食べているような雰囲気のお店なので、日本人は見かけず。


マリオットホテルのハイティ

前菜だけでこんな感じ(笑)後他にもデザートもあったし、スープもあった。

マリオットホテルのハイティ


OLさんが山盛りにしてたフライドホッケンミーももちろん食べる。

心残りなのはお腹がいっぱいになってしまってカレーが食べられなかったことだ。
カレー食べたかったな。

いぬわんさんのブログにマリオットの情報があったので、よだれをたらしながら写真を探してみた。
ホーカーズで食べるのも大好きなんだけど、やっぱりもう一回ハイティに行きたい。
テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ
いぬわんさんがシンガポール、クアラルンプールでおいしいものを食べているので、ついでに。

むちゃくちゃおいしい「マックスウエルフードセンターの天天のチキンライス」を。
比較的こぎれいになったホーカーズの中にあるお店なのだが、いつも人が並んでてしかも安くてむちゃくちゃうまい。


天天のチキンライス

蒸したチキンと鶏だしで炊いたご飯が最強!
リピート食い必須。
書いてるだけでお腹がすいてきたぁ
テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ
沖縄といえばルートビア。
大雨でも、台風が来てもルートビアを飲みに行ってしまう。

初めて飲んだ時は台湾で飲んだ「黒松」のような味だけだと思ったのだが、独特の湿布味の上にさらにバニラの味がするルートビアは、黒松より癖になりそうだと思った。
まだまだ沖縄初心者なので、ジョッキで飲むのは今回が初めて(笑)

A&Wのルートビア


おともにはもちもちした食感のカーリーフライを食べる。
これの塩味とルートビアの甘さがなかなかいい。
今回の沖縄は雨ばかりだったので、こうやって休憩しながら雨模様の街を見るのもなかなか面白かった。
テーマ:ファーストフード・メニュー♪ - ジャンル:グルメ
三平シリーズも今日で最後(笑)
今度は麻婆豆腐。
この麻婆はちょっと片栗粉が多めでもったりしてる。
味はこれもやや甘め。
この店の味付けは全体的に甘いのかなあ。
中華レストラン三平の麻婆豆腐

量もやや多めでご飯に乗っけて食べるのにはいいかも。
ただ言うなら塩味ではなく、辛味が増えていると、麻婆豆腐って味になるのではないかなと。
まあ、子供づれのお客さんも多かったので、あの味付けの方が一般的なのかも。

点心も頼んだけど、それは普通だった。
本格中華ではなく、街の中華屋さんって感じの味で好感度は高い。
お値段はファミレス並みだったので、その点も好感度高し。
テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ
昨日の続き。
次に運ばれてきたのがレバニラ炒め。
これにライスとスープをつけた。ザーサイの小皿もついた。
三平のレバニラ炒め

盛りは2人前と書いてあったけど、びっくりするほどは多くない。
スープが意外にうまい。こってりしてるけどだしがしっかり取ってある。ご飯の盛りはやや多め。
レバニラは野菜がたっぷりなので、レバ野菜炒めといった感じ。
レバーは薄い。でも臭みがなくて食べやすい。
味付けは甘め、濃い目で、ご飯が進む味だ。
野菜がしゃきしゃきで、このあたりが好感度が高い。
昨日のあんかけやきそばもレバニラも同じ750円。
ただレバニラはプラスライスセット210円なので、CP的には焼きそばのが上かな。野菜が多いのは同じだし。
明日もこの続き(笑)
テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ
あじさいで有名な神奈川県の開成町。
この街はちょっと不便で、市街地(役場近辺)が駅から微妙に離れている。
ま、それはさておいて、この街でお客さんがよく来る中華の店があるという情報が入ったので行ってみた。
中華レストラン三平という店だ。
場所は役場や農協のそば、ちょっと不便な場所だ。まあバスが来るみたいなので、足はある。
そんな場所にある店らしく、駐車場が広い。
当然店内も広い。
メニュー表を見るとラーメン屋ではなく、本当に中華屋さんのラインナップだ。
今回も同行者がいるので(同行者の都合じゃなければ多分こない)、ちょっと多めに注文できる。
まずはあんかけ焼きそば。
三平のあんかけ焼きそば

これがある意味大当たり!
甘い餡、柔らかい麺でと頼んだにもかかわらず、ぼそぼそでぱりぱりした麺、これは間違いなく551蓬莱のあんかけ焼きそばだあ!
テーブルにお酢があるのでかけながら食べればますます551の味わいだ。
ただシェアして食べたので、酢をかけるまもなく食べ終えてしまった。残念だ。
関西まで行かないとあのあんかけ焼きそばは食べられないかと思っていたが、今回こんなところで食べられたのでちょっと感動。
幸せの青い鳥はこんなそばにいたのねって感じ(笑)
テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ
前回の記事はタイトルに「ワールドカップ」って入れればだれか来てくれるかなという浅はかな考えで書いたのだが、それの効果はあったのかないのか。
とりあえずベビースターはうまかったが、私のブログのほうは(苦笑)

今日は前々回の続きで、静岡と神奈川の県境にある小山町の「道の駅」で購入したドイツパンをご紹介。
ていうか、なぜドイツパン?
とりあえず、「プレミアムブレッツェルクロワッサン」とあまり見たことのない、「羊のチーズほうれん草のスナック」を購入。
クロワッサンはドイツパンらしい、どっしりとした生地ともっちりとした歯ごたえ。嫌いじゃないけど、クロワッサンのイメージじゃないかも。
羊のチーズのほうは、ほうれん草ペーストがたっぷりで体によさそう。羊のチーズも思ったより癖がなくて、塩味が効いて結構おいしい。
生地はやっぱり重たいかなといった気もするが、中がこってりなので意外に負けてない。
ドイツクロワッサン

羊のチーズほうれん草のスナック

全体的にすごく固いパンじゃないし、生地が酸っぱいとかそういう雰囲気ではなかったので、ドイツパンにしては食べやすいかなといった感じ。
広い道路沿いに面していて、他にもお土産を買えたり、食堂がついていたりするので(パンももちろんそこで食べられる)ドライブ中には便利かも。
テーマ:パン - ジャンル:グルメ
ワールドカップの日本戦もいよいよ今日。
サッカーは実はよくわからないのだが、店でこんなのを見つけた。
ベビースター

ワールドカップ商品らしい。
チーズ味と韓国のり味があったので、チーズ味を。
意外にうまい。チーズの味もちゃんとする。いい感じ
これを食べながらサッカー鑑賞ってことだろうか。
ベビースターもなかなか侮れない。
テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。