ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前に行った神戸の写真でも。
でもひとりメシのブログに、おしゃれな風景写真は必要なし(笑)

神戸のそごうの地下にある大井肉店の、イートインで食べたさいころステーキを。
なんだかテレビでもやったことがあるみたいで、開店時間の11時前にはもう行列が。行列の最後に滑り込んで、どうにか一番最初に食べられることに。
ちなみにカウンターはわずか7席。しかもさいころ網焼定食は限定品。
ソースは塩コショウ、ステーキソース、焼肉ソース、ポン酢と選べるので、迷わずステーキソースに。
目の前でお兄さんが肉を焼いているので迫力満点。
定食はお弁当みたいな箱に、ご飯、肉、レタスばっかりのサラダと
が入ってくる。
レタスにかけられたドレッシングと肉のソースが混じるのが、
若干の欠点かな。
肉はさいころなので、各部位の切り落としかと。ハラミも入ってた感じがしたが、実のところ自信がない。
肉汁もじわっと出ていい感じ。うまいなあ。
大井肉店のステーキ

ただのんびりできないのが残念。後ろで人が待っているので、そのあたりが落ち着かないかな

スポンサーサイト
テーマ:焼肉・ステーキ - ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。