ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食後のおやつ(笑)はヨーグルトアイスで。
最近では日本でもヨーグルトアイスをよく見かけるようになったけど、こんなにいろんなトッピングができるヨーグルトアイスは見かけないかも。
韓国国内にチェーン展開する「レッドマンゴー」というお店のヨーグルトアイスは、ベースのヨーグルトアイスにプラスしてトッピングができる。
トッピングの種類は15~20種類くらいで、4600wで、ヨーグルトアイス+5種類のトッピングができる。
今回はイチゴソースにナッツと種類とスイカとアイスで冷えた口に優しいコーンフレークの5種類をトッピング。
ナッツのトッピングがすごくうまい。これだけをダブルでかけたいくらい(笑)
レッドマンゴーのヨーグルトアイス

ちなみにトッピングやソースがないただのアイスはあまりおいしくない。トッピングあってのヨーグルトアイスだ。
でもこのアイスと定食屋の一食がだいたい同じ値段だというのはちょっと納得がいかない・・・
スポンサーサイト
テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ
今日から海外特集。
海外へはひとりが多いので必然的にひとりメシ。

旅先の朝食はなぜかうまいので、朝からがっつり食べてしまう。
これはソウルの安宿街、清進洞にある南原食堂の朝食。
ここの朝食はクルビ(いしもち)の焼いたのを中心にした、いわゆる焼き魚定食だが、おかずがいっぱいあって大満足。
韓国の庶民的な食べ物を網羅できるはず。
南原食堂の定食

写真はクリックすると大きくなるので、迫力ある朝食をご希望の方はそちらへ
普段はチゲがつくらしいが、この日は普通の味噌汁だった。でもおかずは7皿あるので、これだけで十分すぎるくらい。
味も繊細でおいしかった。朝食バンザイ^-^
テーマ:韓国料理 - ジャンル:グルメ
B級グルメの定番、駅そば。
でも私、そばアレルギーになってしまったので、そばは食べられない。
残念だけど、駅ではいつも駅うどんか、食べない(笑)か。
だって駅のうどんって伸びたのばっかりなんだもん(汗;)

が、しかし、名古屋駅のきしめんは違う。
駅の売店なのに、きしめんって時点で違うぞ。
(私の知ってる限り、駅できしめん売ってるのは愛知県以外だと、静岡の草薙駅の駅そばくらいだ)
今回は、新幹線のホームにある店のを食べる。
名古屋駅のビル内のお店もおいしいらしいが、いつも時間に追われているのでホームで食べることになってしまう。
名古屋駅のホームのきしめん

今回は念願の冷やしきしめんを食べることができた。
いつもは温かいきしめんを食べていたのだが、食べていくうちにだんだん麺が延びてきてしまってあーあと思っていたのだ。
やはり、冷やしは麺がのびないので、ずるっとすすってもしこしこした歯ごたえがいい感じだ。
いか天きしめんにしたので、適度な油が入っておいしかった。
今回は昼時でもすいていたのでびっくり。別のお客さんも朝は大混雑なのにね~って言ってた。
駅のホームでこれだけの味はなかなか。欲を言えば、讃岐うどんの店のぶっかけうどんみたいに、一年中冷やしを出して欲しいが無理かな。
テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ
遅ればせながら、ヨコハマメリーの話でも。
TVKでサブリミナルのごとくCMしてる伊勢佐木町のメリーさん。
敬愛してるほんまさんのブログにレポがあったので、行って来ました。
(なんか今日は丁寧語だ)
新宿の映画館は大混雑で、階段の上まで行列、立ち見も出てました。
映画の内容は、もう少し踏み込んでもいいかなと思いましたが、メリーさんのお身内もいることなので、その辺は難しかったのかも。

で、そのあとはスパッソで大盛りパスタを。
スパッソのパスタ

新メニューになっていて、今回はなすとモッツァレラのトマトソースをLLサイズで注文。おなかすいていたのであっという間に完食。
モッツァレラが絞ったばかりのマッシュポテトみたいになってたのがちょっと残念だった。
でもソースも大盛りでおいしかった。なすも揚げ焼風でおいしかったし、小海老もしっかり入っていた。
609円は安い。しかもドリンク無料券もあったし。
一人で食べるにも便利だし。
テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ
さて、沼津ついでにNBのパンでも。
巷で話題ののっぽパンをご紹介。

のっぽパンというのは、ヌマヅベーカリー(現エヌビーエス)という地元の製パン屋がスーパーなどを中心に販売しているパンで、細長いパンの中にバタークリームやチョコクリームなどが入った菓子パンだ。
静岡を中心に、神奈川、山梨の一部で売っているパンなので、ご当地パンかな。
パンの生地の味はコッペパンとかそういう普通のパンで、スタンダードなバタークリーム(ちょっと苦手)やチョコクリーム(最近進化してクラッシュチョコになった)のパンはすぐに固くなってしまうので、焼き立てを食べるのがおすすめ。
割合新しいラインナップの牛乳のっぽシリーズだとパンが柔らかめなので多少古くなっても食べられるが、なるべく届きたてを食べた方がいいと思う。
のっぽパン

今回食べたのは「つぶピー」と「ラムレーズン」ラムレーズンは初めて見た。
つぶピーは甘さ控えめのつぶつぶピーナツクリームなので、パンの柔らかさと粒の硬さがマッチしてなかなかの食感。
ラムレーズンは際物かと思いきや、意外ににおいしい。
レーズンのほんのりした甘さと、いんちきっぽい生クリーム風の風味がなかなかいい。
これの見た目は、山パンのナイススティックにも似てるけど、味は多分ぜんぜん違う。
沼津に来たら是非これを一本。
スーパーならどこでも売ってると思う。コンビニにもあるところも多い。

ちなみにエヌビーエスのホームページからは買えないので残念。
テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ
さて、昼飯一食でここまで引っ張ってしまってるので、今日は最後、スィーツを。
さすが、ホテルのランチバイキングだけあって、スィーツも充実してたなりよ。
沼津東急ホテルのバイキングスィーツ

種類は、フルーツも入れて、常時8種類くらいはあった気がする。
ケーキは同じものはあまり補充されないみたいで、ティラミスがあったから次に食べようと思ったらもうなくて、別のものになってたし、ロールケーキも食べようと思ったらなくて、チェリーパイになってた。これに関してはチェリーパイのがよかったけど。
あと、食事用のパンのほかに、一口サイズのサンドイッチがあった。
それはラップで巻いてあったので、乾燥対策はしてあった。

もちろんドリンクもフリードリンクで、珈琲はファミレスにあるようなエスプレッソとかラテとか作れるようなサーバーで、紅茶は残念だけど電熱器で保温してたもので、あとはジューサーに入ったアイスコーヒー、アイスティ、ウーロン茶、オレンジジュースだったと思う。
これで1900円、混雑時以外は時間制限なし(混雑時は90分)だったのでお得かも。
場所は駅のそばとはいえ、歩くと7~8分かかる。駐車場は3000円以上で1時間無料なので、2人以上で来て一時間以内で引き上げるのも手かも。
ひとり客いないかなと思ったけど、おじさんが一人でバイキングしてた。二人がけ席が多いので、ひとり客でも違和感なさそう。
ホームページはこちら↓
http://www.numazu-h.tokyuhotels.co.jp/rstn_cal-viking.html
平日割引券もあるよ~
テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ
さて、ランチの続きを。
いつまで続くのかってお思いでしょう?奥さ~ん。もう少しで終わりますよぉ~

さて、メインディッシュも食べ終わったのでおかわりに行く。
おかわりは好きなもの、おいしかったものをもう一度。
今回おいしかったのは意外にもピクルス。市販品なのか、自家製
なのか不明だけど、酸味がさほどとがっていなくて食べやすかった。沼津東急ホテルのバイキング2

真ん中のはトマトの酢漬けって書いてあったけど、ガスパチョ風だった。酸味は強いが、まろやかさもあるので不快じゃない酸味だった。
スペイン料理は酸味のバランスがいい料理かも。

さ、雷が鳴っているので続きはまた明日。
奥さ~ん、明日も続きますよぉ
テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ
今日は、沼津東急ホテルのランチバイキングの模様、2日目。
怒涛のメインディッシュでござい。
沼津東急ホテルのランチメインディッシュ

やりいかを炒めたものの下には、バターライスが敷いてある。
ソースはイカ墨ソース。で、付け合せはクレソンとローストにんにく。
メインディッシュにしては量少な!
でもバイキングがメインだから仕方ないなあ。
ちなみにバイキングにはスペインとはあまり関係なさそうなカレーもあり。もちろんカレーも食す。
カレーはちょっとレトルトor缶詰の味がしたけど、キーマカレー風だったので許す。
ちなみにスープはベーコンの入ったポタージュ。これも缶詰ベースかもしれないけど、ちゃんと仕事をしてる感じもしたので、よしとしよう。
沼津東急ホテルのランチカレー


さて、明日はおかわり編でも(まだ続くのか~)
テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ
たまにはホテルバイキングということで、沼津の東急ホテルにある、カリフォルニアハウスというレストランのバイキングに。
ホテルは場所の割には結構大きいのだが、レストランはそれに比例すると小さい。が、和食のお店もあるみたいなのでバランス的にはいいのかな。

今回は手軽なランチバイキングで。
ランチはランチのメイン(肉or魚)を決め、それ以外のものがバイキングという仕組み。
魚をチョイス。本日の魚はやりいか(つか魚じゃない?)のポワロだそう。ちなみに肉はチキンのトマトソースだった。

バイキングメニューは今回はスペイン料理フェアをやっていたので、メニューに偏りがある。
とりあえず全種類制覇してみる。

パエリアもあるし、タラのグラタンも、スパニッシュオムレツもあった。スペインってタラを食べるんだよね。
スパニッシュオムレツにはソースになぜかマカロニが入っていた。本場のってマカロニ入りなの?
ランチバイキング

ブルスケッタもおいしいし、ピクルスも酸味が心地よかった。
メインが来るまでの前菜って思って食べだしたけど、がっつり食べてしまう。うまいよ~
続きはまた明日。
明日は怒涛のメインディッシュ(嘘)
テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ
以前に行った神戸の写真でも。
でもひとりメシのブログに、おしゃれな風景写真は必要なし(笑)

神戸のそごうの地下にある大井肉店の、イートインで食べたさいころステーキを。
なんだかテレビでもやったことがあるみたいで、開店時間の11時前にはもう行列が。行列の最後に滑り込んで、どうにか一番最初に食べられることに。
ちなみにカウンターはわずか7席。しかもさいころ網焼定食は限定品。
ソースは塩コショウ、ステーキソース、焼肉ソース、ポン酢と選べるので、迷わずステーキソースに。
目の前でお兄さんが肉を焼いているので迫力満点。
定食はお弁当みたいな箱に、ご飯、肉、レタスばっかりのサラダと
が入ってくる。
レタスにかけられたドレッシングと肉のソースが混じるのが、
若干の欠点かな。
肉はさいころなので、各部位の切り落としかと。ハラミも入ってた感じがしたが、実のところ自信がない。
肉汁もじわっと出ていい感じ。うまいなあ。
大井肉店のステーキ

ただのんびりできないのが残念。後ろで人が待っているので、そのあたりが落ち着かないかな

テーマ:焼肉・ステーキ - ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。