ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたブロンコビリーへ。
今度は定番らしい、ハンバーグランチを食べてみる。
がしかし、最初はこれでしょう(笑)
ブロンコビリーのハンバーグランチ

明らかに盛りすぎ、食べすぎ。
でもここのパスタサラダ、おいしいんだよなあ。
これを食べながらハンバーグを待つ。

とやってきたのがハンバーグ。
前回が和風ソースだったので、今回はデミで。

ブロンコビリーのハンバーグランチ

ブロンコビリーのハンバーグランチ

がんこハンバーグに比べて平べったい。

ブロンコビリーのハンバーグランチ

下に玉ねぎが敷いてあってこの玉ねぎもまたおいしい。
ハンバーグ自体は昔からあるような玉ねぎをいっぱい使った家庭的な味。
肉!って言うのが食べたい時はがんこハンバーグのが美味しいと思うけど、これもまた捨てがたい。

今回はサラダバーにあるデザートで攻める。

ブロンコビリーのハンバーグランチ

イチゴゼリーとコーヒーゼリーにクリームがけ。
このゼリーも弾力があっておいしかった。

ビタミンCも必要そうなので、果物も。

ブロンコビリーのハンバーグランチ


夕飯を食べない覚悟で、がっつりと。
スポンサーサイト
最近ハマっているファミレス、ブロンコビリー。
関東にもあるらしいけど、2軒しかないみたい。
どうも愛知県発祥みたい。

ここはサラダバーが結構いいみたい。
しかも休日もランチをやっていてお得だそう。
ということで行ってみたのだが、確かにお得だった。

この日はがんこハンバーグをサラダバーが付くセットで。


ブロンコビリーのがんこハンバーグ

このハンバーグ、なんか肉っぽい。
つなぎがあまり入っていないのか、肉を食べているような味わいでこれははまる。
食感も肉っぽいのでハンバーグと肉の中間という感じか。

ハンバーグにはライスとスープがつく。
もちろんパンでもいいらしいけど、ご飯は大がまで炊くそうなので炊きたてが味わえる。
ブロンコビリーのがんこハンバーグ

スープはこんな感じ。

ブロンコビリーのがんこハンバーグ

あっさりの卵スープだが、これも意外にハンバーグに合う。

そして目玉のサラダバー。
別に盛りきりというわけではないのだが、お客さんを見てるとみんな山盛りにしてる。
ということでまねしてみた(笑)

ブロンコビリーのがんこハンバーグ

パスタサラダが2種類、そばのサラダもあって、生の野菜類も豊富。
もちろん野菜系のサラダも何種類かあった。
これはサラダバーが目玉という感じもする。
デザートの果物もゼリーもあって満足だが、今回は食べずに別のデザートを。

ブロンコビリーのがんこハンバーグ

シフォンケーキとアイスクリーム。
これも結構名物らしい。
確かにシフォンがふわふわで、こってりなのにあっさりのアイスクリームとの相性もいい。
でもおなかいっぱいになりすぎて夕飯を抜かなくてはいけないのがちょっとネック(笑)
食べ過ぎなきゃいいのにね。
おでん缶といえば秋葉原だが、秋葉原ではなく、静岡おでん缶を買ってみた。

静岡おでん缶

静岡おでん缶もあちこちのメーカーで出しているみたいだが、目についたのを買った。
静岡おでん合同会社と書いてあったので、もしかするとおでん缶を出すために作った会社なのかも。

開けてみるとこんな感じ。

静岡おでん缶

油が浮いている。
牛スジが入るので油も出るのね。

お皿に開けてみた。

静岡おでん缶

感が小さいので仕方がないけれど、具が小さい。

小さいうずら卵にこんぶにこんにゃく、ちくわに牛スジ、そして静岡おでんには欠かせない黒はんぺん。
具はしっかりクリアしてるのだが、ちょっと小さいのが残念。

お味は静岡おでんらしく、醤油濃い目でしょっぱめ。
お酒のおつまみに合いそうだ。
缶に入ってるので手軽といえば手軽だし。
不二家のケーキバイキングにいってきた。
全店舗でやってるわけではないので、最寄りの店舗ではないのだが、(しかも連れて行ってもらったので場所よくわからない)開店してからまだ時間がたっていないはずなのに混んでいた。
いつもこの店は混んでいるの?それともケーキバイキング目当て?

時間制限が1時間で、ケーキは店舗によって違うみたいだが、ここのお店では持ち帰り用に売っているものをそのままバイキングのケーキにしてるようだ。
ダメなのはプチケーキとホールのケーキらしい。
まあ、ホールのケーキ飲み食べ放題って逆につらいけど。

1度に2つまで取れるそうなので2個ずつ効率的に頼む計算で。
ちなみに飲み物はドリンクバーでフリードリンク。

不二家のケーキバイキングに行ってきた

こんな感じで頼んでいく。

プリンは昔懐かしい味。
ティラミスは何種類か味があったが、ノーマルなコーヒー味を頼む。
イチゴ味とかあったけど、ティラミスとはちょっと違くなるのではないかと。

不二家のケーキバイキングに行ってきた

ブルーベリータルト。
この果物たっぷり感がたまらない。
下のクリームもなかなか。
こういうケーキはバイキングの時に「食べたなあー」と感じさせるような気がする。
ボリューム感がいい。

不二家のケーキバイキングに行ってきた

モンブラン。
モンブランも種類があったのだが、これはかなりこってりして洋酒の味がするようなしないようなという感じで大人の味だった。

でもこの辺で結構味がよくわからなくなってくる。
ケーキバイキングって意外ときついかも。

不二家のケーキバイキングに行ってきた

イチゴのタルト。
イチゴは好きだしタルトも好きだが、ブルーベルータルトと味がかぶってしまった。
これは計算違い。

不二家のケーキバイキングに行ってきた

北海道産チーズのレアチーズケーキ。
これはガツンときた。
こってりだし、乳脂肪分多いし、おいしいけどかなりつらかった。
やっぱりケーキバイキングは難しい。

フリードリンクは紅茶の種類も多くてなかなかよかったけど、面白いのがこれ。

不二家のケーキバイキングに行ってきた

フリードリンクでイチゴオレがあるのは珍しい。
ちなみにホットもあり。

食事メニューにケーキバイキングを付けられるのもあったけど、ケーキだけで十分という気がした。
レギュラーサイズの食べ放題は結構きついかも。
量の問題もあるけど、味に飽きが来るかも。
とはいえ大満足だった(笑)

静岡限定なのか、JA三ケ日とのコラボパンらしい三ケ日みかんパン。
あんパンとかピーナツパンとかのシリーズみたいなみかんクリームパンと、このみかんねり込みパンとの2種類を見かけた。
どうもほかにもあるみたいだけど見たことがない。
ということでこれ。

ヤマザキの三ケ日みかんパン

三ケ日みかんのマークが入っているので懐かしいと思う人もいるかも。
私は見慣れてるけど(笑)

中身はこんな感じ。

ヤマザキの三ケ日みかんパン

割ってみた

ヤマザキの三ケ日みかんパン

パンは一般的なヤマザキテイストだけど、みかんクリームがちょっと酸味があって食べやすかった。
ママレードよりおいしいかも。
ただどこが三ケ日みかんなのか分からないのがつらい(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。