ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山へ再び。
今度は河口湖を経由して、鳴沢村へ。
途中でたぶんポンポロポンポロというラーメン屋を見かける。
店名、これであってるんだろうか?
店に入るとなんか中華屋さんなのに一昔前のファミレスみたいなソファーのボックス席ばかり。
タイスナックとかみたいな雰囲気。
でも中華屋さんらしく、福の文字を逆さに飾ってあったり、中国風。
昼はランチがあったので、半ラーメンに餃子を。
同行者のチャーハンも少しもらう予定。
またCRGかよ(笑)
まずびっくりしたのは、またもやヤクルト攻撃。
ここはお菓子も出てきちゃった。
食べていいのか(笑)
しかもキャベツの浅漬けが突き出しとして出てくる。
やっぱりスナック??
謎のラーメン屋、たぶんポンポロポンポロ
そしてメインの半ラーメンと餃子。謎のラーメン屋、たぶんポンポロポンポロ

謎のラーメン屋、たぶんポンポロポンポロ

ここのラーメンも昔っぽい醤油ラーメン。
麺は細めの縮れ。
この辺の定番ラーメンってこんな感じなのかも。
だしがしっかりきいていて、チャーシューが柔らかくておいしい。
ちょっと脂っぽいけどこれは仕方ないのかなあ。

謎のラーメン屋、たぶんポンポロポンポロ
餃子も自家製っぽい。
ニンニクが入って野菜が多い手作り風の味。
同行者のチャーハン、ちょっとニンニク風味で味が薄め。
町中華という感じで、ここも観光地でしかも国道沿いなのに観光地価格ではない。
お客さんも近所の人って感じだった。

スポンサーサイト
山の続き。
夏休みなので当然山は混んでいて、下山するのも大変(車だけど)
ということで、山中湖の裏側になる場所を経由することに。
で、通称ファナック通りを経由する。
で、通称ファナック通りにあるラーメン屋さんへ
支那そば 菊丸というらしいが、まず目立つのは、社長が長者番付にものったダイエットの商品の宣伝。
ラーメンの後にはダイエット(笑)

ここの名物は支那そばらしいけど、日替わりランチも白板に書いてあった。
確か生姜焼きだったかなあ。
でもここではやはりラーメンを抑えないと。
ということで、支那そばに半チャーハンのつくセットを頼んで餃子も追加。
むむ、これはCRG?
餃子の画像は取り忘れたのだが、小ぶりで手作り風。
山中湖菊丸の半ちゃんラーメン
ゆで卵は半熟の味玉。ちょっとニンニク醤油っぽいたれにつけてあった様子。
ラーメンは支那そばというだけあって、昔ながらのしょうゆ味で麺は細い縮れ麺。
チャーハンもこれまた懐かしい味。
そしてこの漬物。
これ、私が鍋いっぱい作るきゅうりの漬物と同じ!
ちょっと酸味がある味だったので、たぶん私が最初に教わった、醤油、砂糖、酢と全部が1の割合で作るのと同じだと思う。
ラーメンのスープには酢っぱいものがあうようだ。
画面の端にちょっと移っているのがヤクルト。
デザートなのか(笑)
おいしくいただいたが、このあと山中湖出身の人に話を聞いたら、このあたりだとヤクルトサービスはポピュラーなものらしい。
名古屋のモーニングみたいなものなのか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。