ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新宿駅東口が新宿高野のジュースなら、西口改札内はオアシスステーションがある。
ここは小田急に乗る前にサクッとジュースを飲むのに最適。
すぐ電車に乗れるし。

ここではラズベリーミックスだったかを注文。
ベリー系のジュースだ。

新宿駅オアシスステーションのラズベリージュース

こんな感じ。

新宿駅オアシスステーションのラズベリージュース

わかりにくいがベリーのつぶつぶがしっかり入っていていい感じ。
これも酸味が多い系の味だが飲みやすい。

こういう味って体にいいような気がする。
スポンサーサイト
新宿駅の中にできたジューススタンド。
いつも素通りしてしまうのだが、今回は電車の時間があったので買うことに。
基本的には生ジューススタンドなのだが、人参のスープとか、サツマイモとリンゴ(だったかなあ)のジュースとかちょっとした面白いものも売っている。
しかし今回は定番のミックスジュースをいただく。
ミックスジュースがあるってことは、ひょっとしてジューサーバーを意識してるのか?
新宿駅オアシスステーションのミックスジュース
Sサイズで150円、お手頃価格で助かる。
しかもpasmo、suika利用可能なので小銭を出さなくて済む。
中をのぞいてみる。
新宿駅オアシスステーションのミックスジュース
色合いもミックスジュースらしい。
飲んでみる。
あ、なんかあっさりしている。
パインの味もするし、みかんっぽい味もするけど、どれもあっさりしている。
バナナの味も薄め。
これはぐっと一杯飲んでいくにはちょうどいいのかも。
シーアンで中華料理をつまみつつ〆へ。
ここの〆はおなじみ刀削麺。
でもその前に気になっていたものを頼む。
ここに来ると刀に夢中でこれは頼まないのね。
シーアンで刀削麺と中華料理
おなじみチャーハン。
普通のチャーハンなのにぱらっとしていておいしい。
XOジャン入りチャーハンだったかも。
水餃子のスープでご飯をいただく。これはいいかも。
で、やっぱり最後は刀で。
シーアンで刀削麺と中華料理
これは汁なしの刀で、ユーポー刀削麺という。
中華風ペペロンチーノというか、熱いにんにくに油をかけたような感じ。
シーアンオリジナルのものらしい。
シーアンで刀削麺と中華料理
あっさり野菜の刀削麺。
野菜たっぷり、キノコいっぱいでしかも厚揚げが入っていた。
意外にも精進料理っぽい。
2つともハーフサイズで頼んだのだが結構なボリューム。
ここのはハーフで頼めるのでいろんな味を味わえるので助かる。

新宿西口で刀削麺といえばやっぱりここかなあ。
ここは刀削麺だけじゃなくて、他の料理も楽しめるのでとても便利。
〆は刀に決定なのだが、その前にいろいろつまむ。
まずは野菜といかの炒め物。
シーアンで刀削麺と中華料理
いろいろな野菜といかの塩味炒めなのだが、あっさりしつつもいかのうまみがでていてなかなか。
もちろん香菜もいい感じ。
シーアンで刀削麺と中華料理
軟骨のから揚げ。
これはニンニク風味。でも唐辛子が効いて辛い。
サクッと揚がっていておつまみに最高。
シーアンで刀削麺と中華料理
こちらは野菜中心の八宝菜みたいなの。
あんかけがしょうゆ味で野菜ばかりなのにコクがある。
こういう中華もいいなあ。
シーアンで刀削麺と中華料理
ここでちょっとさっぱりしたものを食べたかったのできゅうりの冷菜を。
これはにんにくがしっかりかかっていて、しかもきゅうりがしんなりしているのでソースがしみて食感といい味わいといい箸休めにぴったり。
これは隠れたヒット商品かも。
シーアンで刀削麺と中華料理
ちょっと汁物もほしいなあということで水餃子を。
スープがラー油で赤い!
水餃子なのに火鍋風。
中の水餃子はさすが刀削麺をメインにやっているお店だけあっておいしい。

これだけ食べてもまだ刀を食べる気でいっぱい。
後半へ続く。

ちょっと旅に出ますのでコメント欄を一部閉じさせていただきます。
全部の欄を閉められないみたいですので、閉じられなかった部分のコメのレス遅れます。
よろしくお願いします。

ちょっと珍しい、トルコ料理専門店のランチ。
しかもここのランチは平日限定ではないので、お得度大。
しかも8種類あるので、何人かで行けばシェアもできるし、何回か通っても飽きずに食べられる。
ということで、同行者を募って出かける。
トルコ料理パムッカレのランチ
まずはスープ。
これ、キャンベルのスープを薄めたというか、沖縄のCランチについてくるスープみたいな不思議な味。
薄いというか、さらっとしてるというか。
トルコ料理パムッカレのランチ
サラダ。
チーズ入りでドレッシングがかかっている。
これもまた普通。
この辺はランチの共通メニューみたいだ。
トルコ料理パムッカレのランチ
ちなみにこのパンは食べ放題だった。
しかしいつもやっているわけでもないようだ。
うーむ。
パンは焼き立てでふわっとしているのにカリッとしている部分もあってなかなかおいしい。
インドのナンに似てるけど、もっと手作りっぽい。
そしてメイン。
これはドネルケバブ。
トルコ料理パムッカレのランチ
ケバブのスパイスは控えめで食べやすい。
肉も柔らかいし、野菜を混ぜながら食べるとまたおいしい。
ドネルケバブサンドのランチもあるのだが、ボリュームがあるのはこっち。
トルコ料理パムッカレのランチ
豚肉とキャベツのトマト煮。
これはトマトベースのソースが美味しい。
さわークリームが付いているのでちょっとボルシチっぽい味もするが、もうちょっとスパイシー。
全体的に味が薄めなので、がっつりというわけではないけど結構ボリューミー。
トルコ料理パムッカレのランチ
茄子とミートソースのグラタン。
エジプト料理のムサカと同じだろう。
茄子とミートソースってよく合うのに、ましてチーズを合わせるなんて最強の組み合わせ。
これはおいしい。
パンにもよく合う。
最後にチャイをいただいて終了。
チャイは小さいカップだったのでちょっと物足りなかったがおいしかった。
これでどのメニューも1000円以下なので、ランチはかなりお得。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。