ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりのアシアナ航空。
ここはソウル便でもホットミールを出しているので結構気に入っている。
まして競合各社も頑張っている羽田便なので、さらに期待がもてる。
ということでこんな感じ。

アシアナ航空羽田―金浦便の機内食

量的にはANAの羽田便と変わらないかなあ?
アシアナ航空羽田―金浦便の機内食

飲み物は韓国のビール、OBラガーで。
飲み物ワゴンを物色していたら、客室乗務員のお兄さん(若くて背が高い!)が韓国のビール?
と聞いてきたので見せてもらってこれにした。
自分で買うとしたらHITEが多いのでたまには。
夜便だし、後は寝るだけなので1本くらいいいかなと。

アシアナ航空羽田―金浦便の機内食

全体図はこれ
メインディッシュは魚。
ちなみに別の日の夜便に乗った人にメニューを聞いたらやはり同じ、魚の揚げたののあんかけだったそう。
ひょっとして毎日これ?

アシアナ航空羽田―金浦便の機内食

あげた魚に野菜あんかけ、魚はちょっとだけ胡椒を利かせてあって食べやすい。
魚はおひょうかなあ?白身の魚だった。

アシアナ航空羽田―金浦便の機内食

奴最中ってはじめてみたけど、結構おいしかった。
最中が機内食で出るとは。

アシアナ航空羽田―金浦便の機内食

キムチはポッサム風(あくまでも風)でおいしかった。
韓国系エアにはキムチがなくちゃ(笑)
ということで、夜便でのソウル着。
機内食食べておなかいっぱいで寝るだけ。


スポンサーサイト
お酒の後は機内食。
今回は夜便だったけれど、昼も夜も同じメニューらしい。
メインは確か茄子のトマト煮だったと思う…が記憶があいまい。
パスタ?ご飯?どっちだったかなあ?
ANA成田発シンガポール行きエコノミークラス機内食

ANA成田発シンガポール行きエコノミークラス機内食
このスモーク貝柱みたいなのが美味しかった。
ANA成田発シンガポール行きエコノミークラス機内食
これもおつまみ仕様だなあ。

ANA成田発シンガポール行きエコノミークラス機内食
アーモンドケーキ。
このケーキもさすがにおいしかった。甘かったけど。
ケーキの技術はすごいなあ。

ANA成田発シンガポール行きエコノミークラス機内食

ANA成田発シンガポール行きエコノミークラス機内食

炭水化物多めで(笑)
ANA成田発シンガポール行きエコノミークラス機内食
チーズはカマンベールだった。
クラッカーとチーズで食後酒ってことだろうなあ。

で、到着前にはハーゲンダッツ。
あれ?ビジネスクラスのより小さい(笑)
こういうところで差別化かなあ。
ANA成田発シンガポール行きエコノミークラス機内食
これはオレンジジュースでいただいた。
ANA成田発シンガポール行きエコノミークラス機内食

さてこれで行きの機内食は終了。
ビジネスとエコは違うなあ。
頑張ってビジネスに乗ろう!
今度はやはりエコノミークラス。
ビジネスクラスに乗れたのは幻だったのだろう(笑)
ANAのすごいところはエコノミークラスでもスパークリングワインがいただけること。
ていうか、米系はお酒は有料なのでお酒が無料だけでもすごいと思う。
ということで、やはりここではスパークリングワインをいただく。
ANA成田発シンガポール行きエコノミークラス機内食
あれ?おつまみの袋、小さくなってる??
ANA成田発シンガポール行きエコノミークラス機内食
比較対象がないのでわかりにくいが、心なしか小ぶりになったような…
スパークリングワインは多分同じ。
ANA成田発シンガポール行きエコノミークラス機内食
これがまたおいしい。
スパークリングワイン大好きなのでこれで満足。
シャンブラーというのらしい。

ANA成田発シンガポール行きエコノミークラス機内食
でも、おつまみをつまみつつもう一杯。
ANA成田発シンガポール行きエコノミークラス機内食
ペプシネックスとウイスキーでコークハイを。
ウイスキーとコーラがあればできるのでこれはだらだら飲むのに便利。
いよいよメイン到着。
このメインも、前菜類を食べ終わったかどうかのタイミングで持ってくるようだ。
その時点で結構酔ってしまっているのでそのタイミングがどうだったか不明(苦笑)
メインがやってくる。
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食

ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
封を切ってふたを開けると…
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食

ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食

こんな感じ。
メインというか、〆ですな。
わかめごはんに、鶏の野菜巻き、野菜の煮物に葱の味噌汁。
これはほっとする味だった。
さすがにお酒はと思ったのでお茶に切り替える。
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
このお茶が濃くておいしい。
同じお茶でも水が違うのか、シンガから乗った便と比べるとさらにおいしい。
お茶をいただいてのんびりしていたらデザートが。
イチゴとチョコのケーキどっちかだったような気が・・で、確かチョコを選んだような…
記憶があいまいで…
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
チョコのムースに果物。
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
紅茶でいただいた。
このチョコムースもおいしかった。
機内食のケーキって意外に頑張ってるなあといつも思う。
エコでもケーキおいしいし、あのUAでさえもケーキはおいしい。
おお、満足と思っていたら食後酒のサービスも。
至れり尽くせりだわ~
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
食後酒はVSOPとベイリーズだったのでベイリーズを。
昔はUAでも無料でベイリーズ飲めたのよねなどと思いながらいただく。
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食

ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食

ベイリーズ、こってりしてるしアルコール度も高いのでゆっくり飲みながらチョコをかじる。
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
至福のひと時。
映画なんか見ちゃって音楽聴いて…
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
酔いざましにコーラなんて飲んじゃって。
そして最後、到着前にはおなじみアイスクリーム。
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
アイスはハーゲンダッツ!
でもさすがにおなかが痛くなりそうだったので少しだけ食べて残す。
無念!

もう2度と乗れないだろうけど、Cクラスはいいなあ。
いつかマイルためて(自費じゃ無理)また乗りたいなあ。
ドリンクタイムが終わって食事の時間。
メニューは朝便、夜便とも同じようだ。
洋食と和食と迷ったのだが、おつまみという面を考えて和食に。
今回の和食、すごくいい感じだった。
まずすごいと思ったのが、料理がいっぺんにサーブされるのではなくて、メインは後からご飯の進み具合を見ながら持ってくること。
前はワンプレートサービスだった(ソウル便だから?)はずなのでそれはなかなか。
シンガ便だと時間があるのでじっくりまったりとしたいのよねえ。
ということで、和食。
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
ピントが甘くてゆるい感じになってしまってるのは酔っぱらっていたからだと(恥)
まずはこれぞメインのおつまみという感じ、刺身類。
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
ふぐを軽くあぶったの(確かふぐ叩きと書いてあった)と白身魚の昆布締め、ズワイガニに生このこ。
このこってこのわたとは違うのかと思ったら、なまこの卵巣だけらしい。
ちょっと生臭いかなと思ったけど、意外にいける。
これは日本酒が合うだろうということで、CAさんお勧めの日本酒に切り替える。
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
鳥取の地酒らしい。
辛口かつすっきりした飲み口でなかなかおいしい。
そんな日本酒にもっと合うのはこれ。
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
アンキモ!
大好物なのだがさまざまな事情によりあまり食べられない。
まあ旅行だしいいかということでじっくり味わう。
アンキモには酸味のあるポン酢が合う。
お酒がどんどん進んでしまう。
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
海老とごぼうの煮物にはちょろぎが。
これってお正月くらいしか見ないけど、これも1月だからサービス?
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
漬物も日本酒には欠かせない。
ということで、メインが来る前にすっかり酔っぱらい。
メインは明日~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。