ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひとり北海道物産展。
今回はオタル製菓のかりん糖というか、北海揚を。
まさか内地で見かけるとは思わなかった。
なので買いこみ。

北海道、オタル製菓のかりん糖

まずは北海揚の黒。
普通の黒砂糖のかりん糖だが、形が違う。
関東でいうところの赤城せんべいみたいな形だ。

北海道、オタル製菓のかりん糖
幅広で食べやすいのでついつい食べ過ぎてしまう。
黒砂糖の味も甘すぎずなかなか。
サクサクした歯ごたえもいい感じ。

北海道、オタル製菓のかりん糖

北海道、オタル製菓のかりん糖

白は白砂糖がこってりかかっているのだが、甘さ自体はそれほどでもない。
これも好みの問題だけど、私は黒砂糖好きなので、黒を選ぶなあ。

そしてこれもお勧め、ミルクかりんと。
北海道、オタル製菓のかりん糖

北海道、オタル製菓のかりん糖

北海揚に比べるとサクサク度が違うというか、かりっとしたラスクみたい。
ミルク感はあまりないけど、歯ごたえがいいのでこれもまた食べ過ぎてしまう。

こんなのがいつも食べられる北海道民、うらやましい。
スポンサーサイト
もはや何もいうまい、北海道の新定番土産。
前にいただいて食べてからというもの、空港で探し、デパートで探し、駅で探しとあちこちで探したのに一度も買えなかった商品。
なのに今回は、余市の駅で1つ(お一人様1つ限り、売り出しの醤油か!)、空港で1つと2つも買えた。
ブームが下火になっているのか??
じゃがポックル

じゃがポックル

夢にまで見たじゃがポックル。

小袋に入っているのでお土産にも最適。
じゃがポックル


焼き塩味ということで、これもまた塩の使い方がうまい。
正直言って食感その他は多分同じカルビーで出しているジャガビーとそんなにかわらないと思うのだが、この味付けが多分人気の秘訣だと。
また北海道でしか買えない、数が決まっているなど、希少価値のある売り方もあるんだろうけど、それを差し引いてもうまい。

ちなみに空港の今井丸井では朝8時からじゃがポックルを売るらしい。
長蛇の列!と思っていたらそれだった。
気がついたのが遅かったのでもちろんそこでは買えなかった。
毎度おなじみすすきののロビンソン百貨店の地下食品売り場で買い物。
ここの地下にはワインを飲ませる酒屋さんとか、回転寿司の魚一心とか、新しくスープカレーのお店ができていたりと、一人でご飯を食べるにはぴったりの場所だ。
今回は先にラーメンを食べてしまったので、翌朝のご飯を買いに。
ここのおにぎりやさんもおいしいのだが、定番のちらし寿司を買う。
ロビンソン地下の北海ちらし

ロビンソン地下の北海ちらし

具はだいたいいつも同じ。
いか、蟹肉、ほたて、サーモン、なぜかマグロ。
北海道らしいと言えばそうだが、普通の海鮮ちらしだ。
が、お値段の割りにおいしいし、魚も結構いいようだ。

地元の人が多いようで、みんな夕食を買いに来ているみたいだ。
デパ地下なんだけど、他のお店に比べると庶民的な感じがする。おすすめ。
おつまみにはこれ。
北海道開拓おかき帆立。
この帆立は新商品らしい。
北海道開拓おかき帆立


昆布しょうゆや秋鮭、いかと他にも種類があるのだが、ダントツトップは帆立じゃないかと。
揚げた帆立のひもが入っていて、それがまただしがでておいしい。
北海道開拓おかき帆立

おかきの塩気もちょうどいいし、時々混じる帆立のひもとのバランスもなかなか。
とはいえやっぱり北海道の製品らしく、塩は強め。
強めの塩がまた美味しいのだけど、食べ過ぎ注意だろうなあ。
日本酒とでも、ビールとでも(ワインはちょっとかも)合う味。

お取り寄せしようかと迷うほどの味。うま~
札幌に戻る。
夜になればやはり寒い。
寒いときはラーメン!!
ということで、定番ながら大通り、すすきのと流す。
さすがにやきそばは食べない。
どこにしようか迷いながら歩くと、ラーメン横丁に。
ここ、リニューアルして美味しいお店が入ったらしい。
まだ時間も早いし。

ということで、ちょうど1席あいていた白樺山荘へ。
ここの本店は行くといつも休みで、駅の上のラーメン共和国は激混みだし、なかなかいくチャンスがなかった。
今日はいい感じだ。
白樺山荘の味噌ラーメン 

やっぱりここでは味噌ラーメンでしょう。
カウンターの上にある無料ゆで卵をむきながら待つ。

白樺山荘の味噌ラーメン


白樺山荘の味噌ラーメン

具はもやしやきくらげなどシンプル。
しかしこのスープの油加減とか、色合いとかただの味噌ラーメンではなさそう。

麺は定番麺のようだ。
こんな感じ。
白樺山荘の味噌ラーメン


スープ。
やっぱり見た目どおり美味しい。
こってりなんだけど油が美味しいので脂っこいとは思わない。
しかも札幌で食べる味噌ラーメンの甘い味があってこれもまたいい。
甘いんだけど唐辛子が入るので辛さはあるし、にんにくの味が加わってなんともいえない。
麺とのからみもいい。
これはご飯が欲しくなる味・・・でもさすがにご飯は遠慮した。
この味の濃さはきっと北国だからだろうなあと思う。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。